資格を持たない講師

 

資格1.jpg

 

資格を持たない講師

 以前、心理系の資格を取得するために、ある期間毎週研修に通っていた。

その中の講義で、とても興味深い講師に出会った。 敢えて実名は避けるが、その講師は自称セラピストで沢山の症例を手がけている方だった。

 講義の中で「自分は一つも資格らしい資格を持っていない」と語ったのである。 最初耳を疑ったが、話しを聞いていくと、その講師は自分独自の価値観やスタイルがあるらしく、常に前向きに行動しており、自分の興味のある案件しかやらないそうだ。 

 そんな事をしていると、何処かで行き詰まるのではないか?と思ったが周りから次々と案件が来るのだと言う。資格も取らなかったのは、その必要がない、この方の人柄と、いい意味でのぶれない価値観やスタンスでここまで来たのだと感じた。 

 その講師は、話し方も関西弁で面白く、講義内容はほとんど雑談のような笑いを取り巻いていた。ただ、時折真面目な表情で話す時は、ここがポイントだと訴えといる感じがしたので、ひたすらメモを取った記憶が蘇った。

 私は積極的な方ではないので、この講師のスタンスには正直驚いた。しかし、これこそ理想の生き方ではないのかと思った。  

 人はいろいろな性格があり、生き方もそれぞれあると思うが、一度しかない人生、このような方もいるのだなと、また一つ勉強になった。今後のカウンセリング活動に活かしたいと考える。

 

http://you-re-start.com

▲このページのトップに戻る